ユキヒロがリピート仕入れに切り替えた理由

どうもユキヒロです(^^)/

 

突然ですが皆さん

『せどりを簡単なビジネス』

と思っていませんか?

 

実際速攻性はあっていいんですよね!

Amazonとかなら、売れる売れないとかが簡単に分かるので、

非常に始めやすく、初心者でも簡単に利益が出せるんですよね(^^)

 

ただ皆さん、今やっているせどりの手法の、

数ヵ月、数年続けた先のビジョンって

皆さん考えていますか?

 

「これがいいな」と思って進むんだ先が、

自分が望んでいないものってのはよくあります。

 

実際自分は家電量販店の仕入れから、

ドンキなどのリピート仕入れに切り替えました。

 

なぜリピート仕入れに切り替えたのか?

今回の記事はこれについて話していきます。

 

一般的なせどりとは?(狩人仕入れ)

一般的なせどりは、

・トレンド
・廃版品
・プレミア商品
・セール品
・中古品

大体この辺の商品を仕入れるものが多いと思います。

この辺の商品にも利点があり、

それは『非常に速攻性が高い』という点です。

トレンドやプレミア商品とかって、高回転で売れるから、

現金化までの流れがめちゃくちゃ早いんですよ。

セール品や廃版品、あと中古なんかは、

『成果が出るまでの期間が早い』

簡単なノウハウで小さい収益化が簡単に出来るのが魅力ですね。

 

自分も最初は『廃版家電せどらー』です!

 

家電量販店の処分品を値引きして、

それを他店でも回収する

1商品の利益額が大きくて、

調子がいい時はめちゃくちゃ時給単価が高いんですよね。

 

話だけ聞くと「いい手法じゃない?」

と思うかもしれませんね。

では「なぜリピートに変えたのか」

 

毎月利益が安定しない

皆さん普通のせどりをしていて、こんなこと思ったことはないですか?

『今月よかったけど来月大丈夫かな?』

よくある処分品のワゴン売り

時々お宝に遭遇しますが

それを仕入れたあと同じ商品を仕入れできるかというと、

そんなに多く仕入れは出来ないんですよね💦

狩りに似た感じで、その場の獲物を狩ったらなくなって

また違う商品を探す。

 

中古も同じですね

「なかったら終わり!」

商品知識が積み重なって、

同じ商品をリサーチ無しで仕入れることもできますが、

基本新規リサーチの積み重ねです。

 

「次につながる仕入れ」って要素が少ないんですよね。

自分もこのままの仕入れでは、大学卒業後に専業になる選択は出来なかったですね。

 

皆さんが求めてる仕入れは・・

 

【1年くらいせどりをやって数百万稼いだら辞める】

このスタンスでせどりをやるなら、普通のせどりでもいいと思うんですよね。

 

ただ、多くの方が求めているせどりって、

『毎月安定して利益何十万円』

おそらくこういう思考が多いと思うんですよね。

 

自分もそうでした、

だから月40万近く利益を出していた家電せどりの収入を落としてでも、

今のリピート仕入れに力を入れました。

 

外注化するなら安定収入がいる

何も考えずにせどりをやっていると忘れがちですが、

「いつまで全部自分でやるつもりですか?」

理想はスタッフをつけて

自分は新しい仕入れの手法を勉強したり

スタッフの教育でどんどん利益を伸ばしていく

これを行って実労働をせずに収益を伸ばす

これが経営者ですよね?

 

自分のお金を使って

失敗したら自分が破産するのに

労働するのは自分って

「普通に働いてるより条件悪くないですか?」

 

「じゃあスタッフをつけよう!」ってのには、

次に【給料】という問題が出てくるんですよね。

毎月固定で給料を払わないといけない、

そうなってくると、結局安定収入がいるんですよね。

 

そういうところも見越して、

安定収入を出しやすい「リピート仕入れ」に切り替えたんですよね。

 

まとめ

今せどりをしている皆さんには、

『せどりをいつまで続けるか』

『どれくらいの収入が欲しいのか』

『追々は人に任せたいのか』

これらの数ヵ月、数年先のビジョンを考えてみてください。

 

 

今回の記事は以上です!

この記事を見て「自分の今後せどりについて」相談したい方は、

自分のLINE@にご連絡ください(^^)/

連絡はこちら
↓↓↓
LINE@

関連記事一覧