ブックオフ

ブックオフで仕入れをするのはもう古い?

せどりと言えばブックオフと考えている人も多いと思います。ブックオフは確かにせどりを行うためには最適な店になっています。しかし、最近ではブックオフせどりでも利益をあげることが難しくなっています。そのため、ブックオフせどりに関しては落ち目であったり、古いと言われることが多くなっています。ここでは、せどり初心者にもわかるようにブックオフせどりが古いと言われる理由について紹介していきます。

ブックオフ仕入れとは?

ブックオフせどりとはブックオフを使って漫画や本などを仕入れて他のところで販売するものになっています。このブックオフせどりは比較的簡単に行うことができることから初心者の人にも人気のせどりになっています。また、知名度の高い店なのでブックオフでせどりを最初に行う人も多いです。

ブックオフ仕入れが古い理由

ブックオフせどりが古いと言われるのには理由があります。ここでは、実際に経験してわかったブックオフせどりが古いと言われる理由について紹介していきます。特に、最近のブックオフせどりは初心者にはメリットの少ないものになっています。

ブックオフがせどりに規制をかけている

ブックオフせどりが古いと言われる理由に最近ブックオフがせどりに対して規制をかけていることです。せどりを行う際には専用のアプリを使って本のバーコードを調べて競合を調べることが多いです。最近はこのような行為に対して店側が対策を行いバーコードをスマホで調べていると注意されることが多くなってきました。そのため、ブックオフせどりは古いと言われることが多いです。

商品が割高なことが多い

ブックオフは掘り出しものの商品を見つけることができる確率が高いことが魅力でした。しかし、最近ではそのような商品が減っており、適切な価格が付けられていることが多いです。その結果、昔のように掘り出しものの商品を見つけること自体が難しくなっています。

店舗がなくなってきている

ブックオフは最近のインターネットの普及に伴って経営が苦しくなっているところが多いです。特に、フリマアプリの影響は非常に大きくなっています。ブックオフせどりの魅力の一つはどこにでも店舗があり、どこの店でも簡単に実践をすることができることでした。しかし、このようにブックオフの店舗自体が減ってきてしまったことでせどりを行うために遠くまで行かなくてはいけなくなりメリットが少なくなってきたということができます。

ブックオフせどりに変わるせどりは?

ブックオフせどりが古いと言われる理由に関してはわかりました。しかし、ブックオフせどりに変わるせどりがどこなのかわからない人も多いと思います。ここでは、ブックオフせどりに変わるせどりについて紹介していきます。

楽天せどり

楽天せどりは最近非常に人気の高いせどりになっています。自宅で行うことができるだけではなく楽天ポイントを効率的に貯めることができ、商品の購入金額を実質的に下げることが可能です。

楽天せどりに関する記事はこちら

TSUTAYA

TSUTAYAでのせどりも最近人気になっています。TSUTAYAは定期的に在庫処分セールを開催しています。このセールではレンタル落ちの商品を取り扱っており、ブックオフのように本の整備なども行われていません。しかし、その分格安で本を購入することが可能になっています。

TSUTAYAに関する記事はこちら

その他

せどり初心者向けのその他仕入れ先・やり方

まとめ

ブックオフせどりは古いと言われることが多いです。しかし、その理由について詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか?この記事を読んでブックオフせどりが古いと言われる理由を理解しましょう。また、ブックオフせどりに変わるせどりを積極的に行うようにしましょう。

関連記事一覧