2020年10月物販実績公開

どうも、トモユキです。

いやー時が流れるのは早くて、もう今年も残すところ2か月ですね。

ホントはやすぎ。笑

先月は月商1億目指してたんですけど、少し届かず・・・となりました。

という訳で販路毎に公開していこうと思います!

10月物販実績

では、販路毎に見ていこうと思います。

アマゾン垢①(卸・フリマ業者)

月商:1404万6524円
粗利:179万4295円
利益率:12.7%

アマゾン垢②(卸・フリマ業者)

月商:972万9960円
粗利:145万5449円
利益率:14.9%

アマゾン垢③(店舗せどり)

月商:793万2857円
粗利:83万5388円
利益率:10.5%

ヤフショ垢①(卸、フリマ仕入れ、店舗癒着)

月商:1936万1944円
粗利:273万6508円
利益率:14.1%

ヤフショ垢②(卸、フリマ仕入れ、店舗癒着)

月商:582万2373円
粗利:111万765円
利益率:19.1%

楽天(卸、フリマ仕入れ、店舗癒着)

月商:3558万4893円
粗利:551万4110円
利益率:15.4%

その他

メインではないですが、その他の販路について運用している販路について記載していきます。

Qoo10

月商:122万384円
粗利:14万2568円
利益率:11.6%

フリマ・ヤフオク

月商:23万1949円
粗利:18万687円
利益率:77.9%

卸事業

月商:271万816円
粗利:41万4850円
利益率:15.3%

まとめ

トータルで、

月商:9696万1499円
粗利:1417万6148円
利益率:14.6%

このような結果になりました!

新しく始めた格安の物流からの仕入れをフリマやヤフオクで販売する仕組みを

完全にバイトさんに任せてやったところ20万ほど利益を出せました。

これは新しい取り組みなんで、無事いい結果がでてよかったですね^^

 

また、先月からストア毎に担当者をつけて、ある程度の責任範囲を落とす。

その中で目標を達成するために動いてもらうっていうやり方をしています。

 

このやり方にすることで、ストアへの愛着や専門性が増すのと、

やるべき行動がやり明確化してやりやすい形だなと思いました!

また、一番重要なのが自分自身で考えて行動するので、スタッフレベルが向上するということです。

 

今月売上が伸びた要因としてあるのは、楽天の買い回りがあったからっていうのはあります。

ただその伸び率で言うと500~600万くらいの売上分だけで、

かつスポット商品も少なく、リピートで販売している定番商品のみでこういう結果だったのでいい形になってきました!

 

あと新しく始めたフリマ販売も継続でやっていくし、

知り合いのEC業者への卸も継続でやっていけるのでこれも新しい収益を生み出す仕組みです。

 

という訳で今月のフィードバックは以上です♪

それでは。

関連記事一覧