2022年1月 物販実績公開!

今回も物販の実績を公開していきますね(^^)

先に結果から言ってしまうと

月商1億円に戻りました🎉

12月は悲惨な結果でしたからね💦

 

今回は各アカウントがどのような結果が出たのかと、実績を大幅に伸ばした施策を紹介します!

是非最後までご覧ください。

 

1月せどり・物販実績公開

では販路ごとに見ていきます。

アマゾン垢①(卸仕入れ、コストコ)

月商: 1032万9870円
粗利:172万2094円
粗利率:16.67%

アマゾン垢②(卸仕入れ、コストコ

月商:826万8053円
粗利:171万8109円
粗利率:20.78%

アマゾン垢③(卸仕入れ・コストコ)

月商:1698万84円
粗利:218万9590円
粗利率:12.90%

ヤフショ垢①(卸、コストコ癒着)

月商:2029万1899円
粗利:359万6881円
粗利率:17.7

ヤフショ垢②(卸、コストコ癒着)

月商:1223万6059円
粗利:181万3418円
粗利率:14.8

楽天(卸、コストコ癒着)

月商:4030万5953円
粗利:745万4815円
粗利率:18.4%

その他

メインではないですが、その他の販路について記載していきます。

AuPayモール

月商:205万7051
粗利:35万2620円
粗利率:17.1%

合計実績

月商:1億841万1918円
粗利:1884万7527円
粗利率:17.38%

先月に比べて

月商:1634万5786円UP↑
粗利:419万9872円UP↑
粗利率:1.48%UP↑

売上も利益も大幅にアップしました!

※どんな施策を行ったかは記事の後半に。

今回の実績はこんな感じになりました!

 

どんな施策を行ったのか?

施策1:ツールの導入

先月の実績記事でも書きましたが、

売上が下がった要因は【新規仕入れが減った】の事が考えられます。

その為、新しく仕入れ用のツールを導入しました。

どんなものかというと

・ランキング
・カート価格
・カテゴリー
・ライバルセラーが出している商品

これらの項目を絞って、Amazonで利益の出やすい商品を洗い出すという物です。

問屋へ提案する商品や、リサーチをする商品の目安をツールで出してしまうという物ですね。

これはキーパのAPIを使えばだれでも簡単に作る事が出来ます👍

 

ツールを導入して新規仕入れを増やすことが出来たので、大幅に実績が伸びましたね。

物販で結果を伸ばすなら、

✅仕入れの能力を上げる
✅仕入れの難易度を下げる
✅仕入れの時間を増やす
✅仕入れをする人数を増やす

これらどれかを行う必要がありますからね。

今回のツールを導入するというのは、「仕入れの難易度を下げる」行動ですね。

今伸び悩んでいる方は一度これらが出来ているかを確認してみてください!

施策2:在庫補修の見直し

うちで扱っている商品は、ほとんどリピート販売の為、在庫切れを起こすと大幅に売上は下がってしまいます。

1商品の12月での売上

1商品の1月での売上

上の画像は同じ商品の月間での売上ですが、12月は在庫切れを起こしていたせいで、1カタログでの販売しかできず、月間の売上は63万円でした。

それに比べて1月は発注スキームを見直し、在庫切れを無くしたことで月間327万円の売上となりました。

優秀な商品を在庫を切らすだけで、これだけ売上の差が出てしまいます!

逆を言えば在庫切れを起こさないスキームを固めてしまえば、たった1商品でもこれだけの売上を上げる事が出来るのもリピート仕入れの魅力ですね✨

 

今回の記事は以上です^^

「仕入れの能力を上げたい!」という方は

下記の公式LINEを登録して、物販に関するノウハウを学んでください↓

✅ドンキせどり攻略コンテンツ
✅ドンキの商品を常時5%OFFで仕入れる方法
✅資産構築型リピート物販コンテンツ
✅月商1億の仕組みを構築した苦悩の裏側

を無料プレゼント中なので、ぜひ受け取って下さいね!

↓↓↓

トモユキLINE@

 

✅日当10万円の店舗仕入れ動画
✅コストコ仕入れマニュアル
✅ネット卸仕入れマニュアル

仕入れ関係についての配信に興味がある方はこちらの公式LINEを登録してください!

↓↓↓

ユキヒロLINE@

関連記事一覧