Twitter・Instagramの運営

どうもユキヒロです(^^)/

情報発信についていろいろ記事をあげていますが、

「結局どこから始めればいいの?」って人は、

まず『Twitter』「Instagram」から始めていきましょう!

 

これからなぜTwitterとInstagramから始めていくといいかを解説していきますね!

 

Twitter・Instagramの利点

 

利点その1

無料で始められる

SNSは基本無料で始められますが、

Twitter・Instagramは

月間アクティブユーザー数が2位・3位と、

非常に多いのが採用理由になります。

 

「2位・3位?じゃあ1位を使えばいいんじゃないの?」

という疑問に対してですが、

1位は倍近くの人数で『LINE』が1位なんです。

ただ、このLINEに関しては、

拡散力が非常に弱いというのが不採用の理由です。

 

ゼロからユーザーに認知してもらうということを考えると、

Twitter・Instagramが一番いいでしょう。

 

利点その2

投稿を連携させられます

 

このようにInstagramで投稿をするときに、

同じ内容をTwitterにも配信することが出来ます。

 

配信の内容はこんな感じで、

Instagramでは画像がありますが、

Twitterでは画像が出なくなります。

 

~Instagram~

 

~Twitter~

 

別々の配信をする時間がない人は、このように時間をあまりかけずに運用できます。

 

運用方法

Twitterはリプ&フォロー
Instagramはハッシュタグ

 

Twitter

Twitterの最初にやるべきことは、

プロフィール作成などを抜いたら

「リプライン」「フォロー」です。

「リプライン」

他のユーザーがツイートに返信することです。

リプライを繰り返すことで Twitter 上で公開された会話ができます。

「フォロー」

自分以外のアカウントがした「いいね・リツイート・ツイート」を自分のタイムラインに表示させる機能です。

お気に入りのアカウントや知人、友達などのツイートなどを常に確認できます。

フォロワーとは、自分をフォローしているアカウントのことを言います。

 

Instagram

 

ハッシュタグ

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSで、

内のタグと投稿して使われるハッシュマーク「#(半角のシャープ)」がついたキーワードのこと。

これを自分の発信内容にあったキーワードを、投稿につけていきましょう。

 

 

運用のやり方は他にもありますが、

まず最初にやることとして、

これらを行いましょう(^^)/

 

情報発信についての質問は、

オープンチャットで受け付けています(^^)

よければ質問ください!

関連記事一覧